株式会社RJCは、Javaを中心としたWebやオープン系のシステム開発を行う企業です。プログラミング未経験者であっても、研修制度が充実しているため、SEとして第一線で活躍できます。また、在職中であっても無料で参加できるJチャレと呼ばれるプログラムもあり、未経験者でも気軽にプログラミングの基礎を学ぶことが可能です。では、株式会社RJCで教えてもらえるJavaというプログラミング言語には、どのような特徴があり、習得することで何ができるようになるのでしょうか。

プログラミング言語として人気の理由

Javaは、世界的に見ても非常に人気のプログラミング言語となっていますが、人気を集める理由のひとつが、プラットフォームに依存しない言語であるためです。「Write once,run anywhere(一度書けば、どこでも動作する)」というスローガンをもとに開発されたという背景があるため、一度プログラムを制作してしまえば、WindowsやMac、Linuxなど様々なOSや機器で動作させることができます。

また、プログラミングに必要となる要素が詰まっているため、初心者が初めに学習すべき言語のひとつと言われています。習得難易度は比較的高いものの、プログラムがどのような仕組みで動作するのかを理解することが可能です。さらに、他の言語を学習する必要性が生じたとしても、プログラミングの本質を理解しておけば、習得が容易になるというメリットもあります。なお、習得難易度が高いと言いましたが、多くの人が使う言語であるため、参考書や学習サイトなどは数多く存在します。そのため、学習を進める上で、参考資料に困ることは無いでしょう。

プログラミング言語としての特徴

ここでは、他のプログラミング言語と比較した際の特徴について簡単に紹介します。まず挙げられる特徴としては、オブジェクト指向のプログラミング言語であることです。オブジェクト指向を簡単に説明すると、プログラムを構成する要素を全てモノとして扱うという考え方です。これにより、パーツを組み合わせるようにプログラミングができるため、一度書いたソースコードを再利用したり修正したりするのが簡単になります。そのため、複数人で同じプログラムを作成するのにも便利で、大規模なプロジェクトとなっても効率良く作業できるというメリットがあります。

また、コンパイラ言語であるため、処理速度が速いことも特徴のひとつです。プログラムを実行するためには、コンピューター上で実行可能な形式に変換するコンパイルという処理が必要なのですが、コンパイラ言語は予めコンパイルした実行ファイルを用意することで処理を高速化させることができます。一方で、PythonやRuby、PHPなどはインタプリタ言語と呼ばれるもので、プログラムを実行する際にコンパイルを行うため、処理速度は遅くなってしまいます。

習得することで何を作れるようになるのか

ここまで、プログラミング言語として人気の理由と、その特徴について紹介してきましたが、では実際に習得することで何が作れるようになるのでしょうか。
結論から言ってしまうと、他のプログラミング言語で作れるものは、ほぼ何でも作成できると言っても過言ではありません。
前述したように、プラットフォームに依存しないことや処理が高速であるため、幅広い分野の開発で使用されています。

代表的なものとしては、WEBアプリケーションやAndroidアプリなどが挙げられます。
例えば、G-mailやTwitterなどの開発においてメイン言語に採用されていますし、Androidアプリの開発現場では、その他の言語を使用することは非常に稀です。
また、複数人での作業を効率的にできることに加えて、セキュリティが高いという特徴がある言語なので、高い安全性が求められる金融機関のシステムなどの業務系システム開発にも広く使用されています。
その他にも、デスクトップアプリやゲームソフト、家電製品など様々な開発分野で使用されています。

初心者は何から勉強すべきか?

プログラミング初心者の場合、何を勉強したらよいのか、何を作ってみたらよいのかが分からないことが多いかと思いますが、目標が漠然としたまま学習をすると挫折する可能性が高いものです。そこで、WebアプリケーションやAndroidアプリなど、自身がイメージしやすいものを作ることを目標に学習を進めることをおすすめします。

例えば、Androidアプリの場合、Android Studioという総合開発環境がGoogleから無料で提供されていることに加えて、様々なライブラリもあるため、簡単なアプリであれば初心者でも比較的簡単に作ることができます。さらに、Androidのスマートフォンやタブレットを持っていれば、自分で作ったアプリをインストールすることができるため、プログラミングの楽しさを実感できることでしょう。

なお、株式会社RJCの技術サイトにはAndroid Studioのインストール方法が記載されているため、開発環境を整える際は参考にすると良いでしょう。また、基本的なソースコードの記述方法や、研修に使用されている問題も一部公開されているため、学習に役立てることが可能なサイトとなっています。

まとめ

株式会社RJCで教えてもらえるJavaは、何でも作れると言っても過言ではないほど、幅広い分野で使用されているプログラミング言語です。習得難易度は、他の言語と比べると比較的高い部類に入りますが、プログラムに必要な要素が詰まっているため、習得できれば他のプログラミング言語の習得も簡単になるというメリットがあります。そのため、どの言語を学ぼうか迷っているプログラミング初心者には、最適な言語と言えるでしょう。